女性

老人ホームで自立を目指す|高齢者の強い味方

最適な施設を探そう

介護

有料老人ホームへの入居を考えているなら、入居予定の家族に希望の施設について聞いておくべきです。費用や看護体制など気になる点はあるはずですが、大切なのは実際に入居する高齢者の意見を反映させた施設選びをすることです。希望条件を聞く際は、施設の場所やスタッフのサポート、食事、施設内の雰囲気などを重点的に確認すると良いでしょう。また、ある程度希望の有料老人ホームが決まったら、ネットを使って施設選びを進めます。施設検索サイトには全国各地にある有料老人ホームの情報が掲載されていて、希望のエリアを指定するだけで簡単に施設が見つかります。さらに、自分だけで有料老人ホーム選びをすることに不安を感じているなら、施設検索サイトに問い合わせて施設選びについての相談をしましょう。事前に相談の申し込みをしておくと、プロのアドバイザーが自宅まで訪問し、相談者の要望に合わせた有料老人ホームを紹介してくれます。

入居したい有料老人ホームが決まったら、本格的に入居契約を交わすのではなくまずは施設見学をしましょう。ネットでもある程度施設の雰囲気などを確認しているはずですが、自分の目で施設を見学することで、画像からは伝わらなかった情報を知ることができるので、より具体的な判断を下せますし、入居前に大まかな施設内の設備を確認しておけば入居した場合の不安を解消できます。そして、施設見学を得て入居を決めたら、契約手続きに移ります。この時に、介護保険証や身元引受人の身分証明書といった書類が必要になるのであらかじめ用意しておきましょう。